おばさんH体験談 エロい熟女

エロいおばさん熟女のSEX告白

息子の勃起したオチンチンでヤバイぐらい興奮しちゃう【ママショタ】

      2016/04/06

夫と離婚したのは3年前

それからシングルマザーになり
小学生になる息子と暮らしています

私にはもう息子しかいない

そう思うと、息子と常にくっついて
密着していたんです

夫と別れた寂しさもあったかもしれませんが
常に息子にべったりな生活を送ってきました

そして息子が
小学5年生になった時

息子に密着すると
おちんちん硬くなってるのに気づきました

「オナニーとかしてるの?」

って聞くと顔を真っ赤にして怒ってました

とっても気になってズボンを下ろし、
手でオチンチンを握ってあげたんです。

幼い時、可愛かったショタなおちんちんは
手から頭がかなりはみ出すぐらい、
大きくなっていてちょっと驚きました

小学高学年のオチンチンが
勃起するとこんなに大きくなるの!って
本当にビックリ!

それで、私は手で
優しくオチンチンを包んであげると
息子は射精したんです

そのうちに私のほうへ手を伸ばし、
太ももをさわさわと
撫ぜてくるようになりました。

「いいよ。触って」

と言うと手を脚の奥に
押し込んできました。

指先がヴァギナをなぞってきて、
ちょっと気持ちいい

かなり指を突き刺してきたので、
かなりやばくなって腰を引きました

このままじゃ近親相姦しちゃうって
まずい雰囲気になってきたけど、
息子とH出来ると思うと

私・・わくわくしちゃいました。

それで、ある時、
息子が

「一緒にお風呂入ろうかな」

って言ってきました。

私の裸、いえヴァギナを
どうしても見たいって感じたんです

先に入って髪を洗い終わると
息子が入ってきました。

タオルの代わりにお互いに手の平で
ボディシャンプーつけて、
親子で洗いっこしました。

息子は集中的に下の部分を指先でこねるように

「あがったら、(好きにさせるから)ね」

と言うと大人しくなりました。

体を拭くのもそこそこに、
私はソファの上で脚を開かされました。

クリトリスからヴァギナを弄び、
息子はもう夢中でお母さんである私の
性器を触ったり舐めたりするんです

やばいって思うほど感じてしまい
もう早く、息子のオチンチンが欲しくなり
息子を床に寝かせ、騎乗位でSEXしてしまったんです

成長し、大きくなったオチンチンが
ヴァギナに入ってきた瞬間

シングルマザーで辛い事もあったけど
この時ほど息子を頑張って育ててきて
本当に良かったと思います

 - ショタ, 母子相姦体験談