おばさんH体験談 エロい熟女

エロいおばさん熟女のSEX告白

お店の中でムラムラし過ぎて角オナニーで、ショタな男の子を誘惑する痴女美熟女

      2016/08/19

私は男性の友人から
美魔女や美熟女とよく持て囃され
チヤホヤされるんです

男性に容姿を褒められると
気分までも若々しくなり
44歳になりましたが
最近、性欲が強くなってきたんです

私は発情した猫のように
ムラムラしてしまい

電車に乗ると痴漢されたい

とか

乱暴され無茶苦茶に犯されたい

と思うようになってしまいました

私には10歳年上の夫がいるんですが
五十路を迎えると男性はやはり
性欲を減退してくるようで
インポ気味でたまに夫婦の営みをしても
中折れしてしまうんです

そんな訳で私は自分の性欲を
持て余していたんです

ちなみに私は
Dカップだし、ぽっちゃり体型で
男性からはムラムラするスタイルって言われます

性欲を発散させる為に
スポーツジムでエクスサイズしてると
殿方に

「俺は騎乗位がいい」

だの

「俺は正常位だ」

だの猥談される事もしばしば

そのせいか、道ですれちがっただけの人が
ポッケに手を突っ込んで
オナニーしてたりとか結構あります

先日モヤモヤしながらお店で買い物していると
若くて純情そうなショタな男の子がいたんです

何気なく傍に立って
商品を眺めてるふりしてると

体にフィットする服から
強調された私のオッパイを見ていて

男の子は欲情したらしく
ポッケに手を突っ込んで
ペニスをモミモミしていました

モミモミしてオナってる姿を
私に見られた男の子はさらに興奮したらしく
息遣いが激しくなってきたんです

私も嬉しくなって
その他のお客さんがいる中
さりげなく自然に傍によったり

私も欲情して既に
びっしょりオマンコが濡れていたので
真っ赤な顔で虚ろな目をしながら
指で商品をなぞりつつ

買物かごの角をクリに当てて
角オナニーして
さりげなくアピール

私の痴女な姿を見た
男の子は動揺したようで

気付いたら他のお客さんはいなくて
私達2人になった

何気なく男の子に背を向け
屈んで商品を手に取るようスタイルを取り
お尻を突き出すような格好をしてると
ようやく男の子は
とても遠慮がちにスッとお尻を触って
痴漢してくれたんです

男の子は
私の反応を恐る恐る見てた

私は何だかとっても嬉しくなって
ニコっと微笑かけたら

彼は私の傍にあった
魚肉ソーセージを慌てて握り締め
真っ赤になって座りこんだんです

あ、これ彼からの
サインだってのは分かったんだけど

その後勇気が出なくって
しばらくモジモジしてたら
やがて男の子は会計を済ませて
どっか消えちゃった

本当は、手の平で
大胆にお尻も触って痴漢して
犯してほしかった

オッパイだってムギュッと触って
乱暴してほしかった

もっと触らせて
あげればよかったと後悔しています

痴女熟女は私は
このまま誰ともSEXしないと
過激な方向にエスカレートしちゃいそう

誰か私を思いっきり乱暴に
犯してくれませんか?

 - ショタ, 痴女体験談, 痴漢 ,