おばさんH体験談 エロい熟女

エロいおばさん熟女のSEX告白

母親の浮気を知った高校生の息子は倒錯的な性癖を持ち歪んでしまう

      2016/10/21

俺のお母さんは綺麗で
昔から超モテるんです

だからといって息子の俺にとっては
何一つ良い事はないんですけどね

何故ならモテ過ぎる母親ってのは
息子にとって嫌なもんなんですよ

つねにオジサンから
チヤホヤされているのを
見るのは嬉しいものではありません

それに俺の母は
ビッチでヤリマン熟女なんですから
母が浮気しているを知った時は
嫌悪感しかありませんでした

モテる母がヤリマンだと知ったのは
高校生の時です

ある日、学校の帰りに駅前の喫茶店で
スーツ姿の長身のイケメンの若い男と
楽しそうに会話しているのを
見かけました

とても親しそうな感じだったので
ずっと待ってこっそりと
あとをつけてしまいました

男は20代半ばのスポーツマンタイプ
がっちりした体格でした

タイトスカートをはいた母の
腰に手を回すと
二人は仲良く裏のラブホテルに
入っていきました。

先に自分が帰宅して
母の帰宅を待っていると
10時過ぎくらいに帰ってきた

たぶん3,4時間は
頑張っていたんでしょう

ちょっと疲れた感じで帰宅するなり
すぐに風呂に入ってしまったので、
こっそりと母親の脱いだ

黒いパンティをチェックすると
クロッチに大きなシミがあり
イカ臭いの臭いがしていました。

パンティはタンガで
とてもエロい感じがします

こんなのをはいている上に
中出しされている事実を知り
正直、嫌悪感を感じましたが
目の前にある母の汚れた
シミ突きパンティに興奮したのも事実なんです

四十路の母が中出し不倫して
妊娠の危険はないのか?

疑問に思ったのですが、
風呂からは母親の歌声が聞こえてきて
とても機嫌がいいのがわかりました。

母は不倫相手と
どんなセックスをしているのか
こっそり見てみたいと思いました

しかし、そんなチャンスは
ありませんでしたが
モテる美人母を持つと息子は苦労します

それも若い男にナンパされて、
ラブホに付いて行ってしまうような
ヤリマン母だと

その浮気現場を目撃した日から
俺は母の下着チェックする
日々がはじまったのです

今日は不倫してないか?

とクロッチの匂いを嗅いで確かるうちに
倒錯的な気分になり
母のシミ突きパンティに
興奮してそのまま拝借して
オナニーのオカズにするようになりました

息子と母という立場が
揺らぎそう母子相姦をしたいと
思うようになりましがた

何とか堪え
下着チェックだけで
我慢していました

それなのに母は今でも
不倫してて、たまに大きなシミをつけて
帰ってくる

息子の俺が我慢しているのに
裏切られたような気分になり
いつかヤリマンの尻軽母を
お仕置きしないとなぁ~なんて
思うようになっているんです

もう少し母がブスならば
普通の親子関係になれたと思うんですが
美人過ぎてヤリマンな母のお陰で
俺の性癖も歪んでしまいました

 - 不倫・浮気体験談, 母子相姦体験談 ,