おばさんH体験談 エロい熟女

エロいおばさん熟女のSEX告白

托卵させた娘も18歳になり、一度ちゃんと会ってみたいんです

      2017/01/12

実際に体験した托卵体験談なんです

まだ私が若くて
オマンコがあれば誰でもいいから
SEXしまくりたいと
女に飢えていた時
伝言ダイヤルという
出会い系で女漁りをしていました

そこで知り合った三十路の素人熟女と
仲良くなりました

すでに二人の子供がいる三十路ママさんで
毎週のように会って
ドライブ、ボウリング、パチンコなどをした後
ラブホでパコパコ不倫SEXが
パターン化していた

この素人の子持ち熟女は
SEX大好きの痴女熟女でした

それもただ愛し合うような
濃厚なSEXで
ラブラブ、イチャイチャなHだった

チンコを入れるだけで潮吹きし
クリをなめたら顔がびしょびしょに
なるほどの潮吹き

Hの最中は我を忘れた感じになり
いつも中出し

いつも終わった後

「また中出ししちゃったね」

と甘えてくるメンヘラ熟女だった

そんな中出し不倫の関係が
数ヶ月続いた時

やはりというか、
当然妊娠した

堕ろすか産むかで、散々、話しあい
結局、産むことに

明らかに私の子らしいのだが
旦那ともHしていたらしく

うまく旦那の子という事にした

それから、しばらく、会わないようになった

子供を出産した時は
電話してくれた

女の子だった

 それから、しばらくして
赤ちゃんを見に来てほしいと
いうことになり久しぶりに会った

赤ちゃんを連れて
しばらく車の中で色々な話をし
子持ち主婦から

久しぶりに落ちついて
話がしたいということで、ホテルへ

赤ちゃん連れで入るのも
不思議な気がしたが、久しぶりにHした

 子供を産んで巨乳化した
ミルクタンクおっぱいからは
母乳があふれてくる

Hは以前と同じでラブラブ系のエッチ

また懲りずに何度も中出し

 この時は妊娠は大丈夫だった

それから月日は流れ
娘は今年18歳になる

この18年間で会ったのは
10回ぐらい

今もときどき、メールしたり
電話したりはするが会ってはいない

しかし、やはり、主婦と
旦那の子となっているとはいえ
本当の父親である私は
娘がどんなふうに成長しているか
日々気になりますし
一度ちゃんと会ってみたいという気持ちがあります

でもそれは
今の父親が実の父親じゃなかったと
娘を傷つける事にもなるし
実現するのは難しいと思うんです

一方の私も結婚して
子供のいるパパになっています

妻は当然、この事を知りませんが
もしあの主婦と出来た娘が
困った事があった時は
全力で助けるつもりです

 - 不倫・浮気体験談, 大人の恋愛体験談 ,