おばさんH体験談 エロい熟女

エロいおばさん熟女のSEX告白

泥酔して息子の目の前で御開帳し、実践型性教育するキチガイお母さん【近親相姦体験】

      2016/02/05

近親相姦という危険な麻薬

一度息子とのSEXを味わえば
抜け出せなくなってしまうんです

初めて近親相姦したのは、
私が酔っている時で、間違いが起きてしまったんです

泥酔してしまい、
息子に絡んでしまったんです

高校になる息子を
酔って襲ってしまう41歳の母

本当に母親失格だと思います

その日、飲み会があり、いっぱいお酒を飲んで、
自宅に帰宅したのですが、なんだか飲み足りないのもあり、
ゲームをしていた息子を呼び、
つき合わせお酒を飲んだんです

泥酔しながらぐたぐたと話をしているうちに、
息子の彼女の話になり、

「彼女とエッチしたの?」

と聞くと、

「そんなことできるわけないじゃん」

と言い返されました。

私は、何を思ったのか、
やり方を教えてあげるよといい、
服を脱ぎはじめ、息子に見えるように
足を広げ御開帳してしまったんです

目をそらす息子の手をひっぱり、
私のおまんこを無理やり触らせました。

やっぱり、興味はあるようで、
真っ赤な顔で触っていました。

なんだか興奮してきて、
息子のファスナーを開け、ペニスを出しました。

元気が有り余っているペニスに、
夢中でしゃぶりバキュームフェラ

息子は、フェラですぐにいってしまい、
勢いの良い射精で、
顔射されたような感じになってしまいました

息子は恥ずかしそうに

「ごめん」

って言ったので、

「いいの、気にしないで」

顔に付いた、息子の精液を指ですくいとり、
口に持って行きました。

一度射精しても、まだ若いから、
まだ立っています。

マンコの位置を教えて、
私に入ってくるようにいい実践型の性教育

入り口でもぞもぞして探しているうちに、
ヌルと私の中に入ってきました。

快感です。

がむしゃらに動く息子に、私は絶頂し、
息子もまた、勝手に膣内射精してきたんです

まだ、外への出し方は知らないんだものね。

しょうがないわ。

それからは、私がピルを飲み
息子にはいつも中出し射精で母子相姦しているんです

 - 母子相姦体験談 ,