おばさんH体験談 エロい熟女

エロいおばさん熟女のSEX告白

酔ったスーツ姿のデブ熟女OLをお持ち帰りレイプで全身舐め回す

      2017/11/17

週末の夜に同僚と軽く飲んで
駅についたのが22時頃だったかな

そしたら駅のホームにSEX好きそうな
体型をした泥酔デブ熟女OLを発見

顔が察するに40代前後の働くおばさんで
スーツ姿だった

俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、
デブ熟女尾行を決心

途中の駅で乗り換えて、
ある駅で降りた。

し距離を開けて、
泥酔デブおばさんの後ろをゆっくりストーキング

彼女、ホームのゴミ箱でチョロチョロっと
ゲロをはいていたwww

ゲロはきついなーと思いつつも
ここまでストーカーしたんだから
もうちょっとつけてみた

んで、駅の改札を出ると
地下鉄までやってきた

でも、もう電車も終わっててシャッターが下りてた。

やっぱ、彼女、かなり酔ってて休憩したかったんだろうな

階段を中ほどまで下りてうずくまっちまった

これはチャンスと思い、
泥酔デブおばさんが座ってる位置より下まで下りていって、
彼女を見上げるような形になった。

彼女は四十路おばさんだから
若い子のようにスカートは短くなかったけど、
スリットが入っていたからパンティーが覗けた

「大丈夫ですか?」

なんて親切ぶって背中を擦りながら、
周りからは見えない様にスカートに手を突っ込んで
泥酔ババアのオマンコをしばらく触って痴漢www

デブおばさんのマンコは
柔らかかったなぁ

介抱する振りして彼女を担ぎ上げて、
近くのホテルへそのまま直行してお持ち帰りSEXに

ベッドに彼女を放り出して、着てた服を全部引っぺがした

おっぱいもオマンコも、全身嘗め回したよ

見知らぬムチムチした太ったおばさんを
泥酔レイプ出来るチャンスなんてそうそうないからな

おばさんは、ほとんどマグロ状態だったから、
裏へ表へ、後ろから前から、好き放題にヤラせてもらったよ

突っ込んでる最中、彼女の携帯が何度も鳴ってた。

見たら、男の名前だったから、
きっと旦那だったんだろうな。

しみじみ人妻を寝取って
犯ってるんだなぁって、余計に燃えちゃったよ。

2時間程弄んで、俺も寝た

朝、目覚めたらおばさんも起きてた

。訳がわからないみたいで、怯えた目で俺を見てたよ

俺の頭の中もプッツンしちゃってるしさぁ、

また興奮しちゃってさぁ、襲っちゃったよ

今度はすごい抵抗されてさぁ

でも、余計に興奮するんだよな

ホント、レイプしてるって感じで。

泣きながらアンアン言っちゃってさぁ

バックからヤッてる時、また携帯が鳴ってさ

取り上げて、おばさんに電話に出させたよ

おばさんが、泣いてるのと突っ込まれてるのとで
何もしゃべれないのよ

意地悪して強く突っ込んだりしてな。

そしたら、でけぇ声が「アンッ!」なんてつい出ちまってな

それで、おばさんも我慢出来なくなって、
連続してアンアン言っちまってな

泣きながら、慌てて電源切ってたよ

それからまた、1時間くらいヤリ続けたなぁ。

ホント、おいしかったよ

家に帰ってカミさんに言い訳するの大変だったけど
酔って無防備になっているババアはいいね

 - 痴漢 ,